個人型確定拠出年金(iDeCo)の運用結果をYouTubeで公開中

個人型確定拠出年金(iDeCo)を始めたいと悩んでいませんか?

個人型確定拠出年金(iDeCo)を始めたいけど、
どれを選んでどのように運用すればいいか
分からないと悩んでいるのであれば、
実際に運用している人の例を見てみることをおすすめします。
 
実際にどのように運用していて、
どのくらいの収益が出ているのかを知ることで
あなたが実際に個人型確定拠出年金を
始めるときの参考になると思います。
 
僕も2019年10月から個人型確定拠出年金(iDeCo)を
始めているので、その運用結果をYouTubeで
公開することにしました!!

 
最初の1か月目の段階からどのくらい利益が出ているのかを
具体的な数字を隠さずお見せするので、
きっと参考にできる所がありますよ。

僕のiDeCoの運用方針と個人型確定拠出年金の選び方のポイント

早速ですが、僕の個人型確定拠出年金(iDeCo)の
運用結果を公開しているYouTubeチャンネルはこちらです。

 
投資記録ノートのYouTubeチャンネル紹介画像
このYouTubeチャンネルでは、
メインの個人型確定拠出年金(iDeCo)の運用結果報告の他に
簡単なテクニカル分析の解説や
どのようにして実際の運用方針を決めたのかなどを
説明する動画も投稿しようと考えています。

僕の個人型確定拠出年金(iDeCo)の基本情報

僕の個人型確定拠出年金(iDeCo)の基本情報は次の通りです。

  • マネックス証券の個人型確定拠出年金で運用
  • 毎月の掛け金は23000円
  • 運用している商品は、先進国株式・NYダウ・S&P500に関連するインデックスの投資信託
  • 相場状況を考えて、コモディティ(金)の運用も行う可能性がある。
  • TradingViewのチャートを使って相場分析をしながら運用する。
  • 運用する商品は、TradingViewのチャートで簡単にチャート(価格の変化)を確認できるものを選ぶ。

 
運用するために購入した商品の多くは、アメリカの株式です。
なぜアメリカの株式を選んだのかというと、
過去数十年の株価の変化をみると、
アメリカの株は順調に上昇しているから
です。
 
一方で、日本の株式はバブル期に史上最高値を更新した後、
急激に株価が暴落して、未だに株価は
史上最高値の半分くらいのかありません。(2019年11月時点)
 
当然、未来の株価は誰にもわかりませんが、
過去の株価の動きから推測すると、
順調に上昇している、アメリカの株の方が
今後も上昇する可能性が高い
と考えられるからです。
 
運用した結果、最も多くの利益を出せる可能性があるのは、
株式なので、基本的に株式で運用します。
しかし、株価が減少しやすい下降相場の時は、
債権やコモディティ(金)などが上昇するので、
暴落しそうなときは、金を運用することも検討します。

今現在のiDeCoの運用結果(2019年11月23日時点)

2019年10月から運用を開始して、
今現在、運用2か月目に突入しています。

運用1か月目終了時点(2019年10月末時点)で+709円
今日(2019年11月23日)時点で+1410円です。

iDeCo確定拠出年金の運用結果2019年11月23日時点
運用利回りの項目が空欄になっていますが、
これは、運用を開始してまだ2か月だからです。
運用期間が1年以上になれば、その項目も表示されます。
購入している商品ごとの運用利回りは、2%程度なので、
今現在の運用利回りもほぼ同じ、2%程度と考えることができます。

YouTubeでiDeCoの運用結果を見る

運用する商品の価格の変化(チャート)を確認する方法

TradingViewは世界中のあらゆる投資商品のチャート(価格の変化)を
見ることのできるウェブ上のサービス
です。
このサービスは無料で使うこともできるのも特徴です。
 
TradingViewは世界中の投資商品のチャートを見ることができますが、
確定拠出年金(iDeCo)で運用する商品については
見ることができないものがあります。
 
そこで、世界的に有名な株価指数や投資商品をベンチマークとして、
ベンチマークとほぼ同じような運用成績を目指す、
インデックスタイプやパッシブタイプの投資信託を選ぶようにしてみましょう。

 
このような商品で運用することで、大きなメリットがあります。
TradingView上で確定拠出年金(iDeCo)で運用する商品と
ほぼ同じ変化をするチャートを見ることができることです。
 
投資信託の運用結果を定期的に把握することは難しいのですが、
TradingViewでほぼ同じような変化をするチャートを見ることで

  • 利益が出ているのか?
  • 運用する商品の入れ替えをした方がいいのか?
  • 今後も利益が出そうか?

 
なども推測することができるようになります。

TradingViewのご利用はこちら


↓↓TradingViewから直接取引できる証券会社↓↓
SAXOBANK証券 新規口座開設
SAXOBANK証券 新規口座開設
SAXOBANK証券 新規口座開設?|?fx-on.com

TradingViewでUSDJPY(ドル円)の最新情報をチェックする!!

コメントは受け付けていません。