TradingViewを使ってトレードを行っている、FXトレーダーです。
僕が普段トレーディングビューを使っているので、基本的な使い方は理解しています。
投資家一人一人に合った設定方法やTrading Viewを使ったトレードルールの作り方や
その考え方・実際に使っている様子などを紹介しています。

トレーディングビューを自分の向けに設定しよう

トレーディングビューをどのように設定したらいいのか?

トレーディングビューはチャート機能がとても充実しています。
チャート機能を自分のトレードルールに合うように設定していくことが
Trading Viewを使いこなす上でとても重要になってきます。
 
どのようにトレーディングビューを設定していけば、
自分のトレードルールやトレードスタイルに合うような
Trading Viewになるようにカスタマイズできるのか。
これを一緒に考えてきましょう。

Trading Viewで自分のトレードスタイルを実現する

自分のトレードスタイルを実現するためには、
決められた時間内に、あなたが行いたいと思っている分析を
行って、取引の注文を出す必要があります。
 
そのため、あなたが決めた取引をするタイミングなどを
短時間で見極めることが必要
になってきます。
だからこそ、トレードツールやチャートツールを
あなたのトレードルールや性格・生活スタイルに
合うようにカスタマイズすることが重要なんです。
 
 
では、どのようにすれば、
自分のトレードルールに合うように
トレーディングビューをカスタマイズできるのでしょうか。
 
最も基本的なものは、
あなたにとって最も最適なテクニカル指標を選び
それをチャート上に表示するということ
です。

同じように見えるテクニカル指標でも
似ているようで違うテクニカル指標もたくさんあるので、
注意が必要です。

もう一つの注意点は、
テクニカル指標のパラメーターを変更できる場合があるので、
適切なパラメーターを設定することが重要になります。
 
パラメーターの数値が適切でないと
あなたが行いたいと考えていた分析ができなくなってしまう
ということも起こりうるので、非常に注意が必要です。
 
 
また、トレーディングビューにはアラート機能があり、
特定の条件になったらメールで通知を受け取ることができるので、
設定しておくべき項目だといえます。
 
 
また、設定できる時間軸も1分刻みで自由に変更できるので、
あなたが最も適切だと思う時間軸で
取引を行うことができます。

取引する時間軸を明確な理由を持って設定することで、
精度の高いカスタマイズができますよ。
 
最後にまとめると、このようなポイントを抑えることが重要です・・・

  • 適切なテクニカル指標を設定する。
  • パラメーターを適切に設定する。
  • 取引する時間軸をしっかり理由を持って選ぶ。

↓↓TradingViewから直接取引できる証券会社↓↓
SAXOBANK証券 新規口座開設
SAXOBANK証券 新規口座開設
SAXOBANK証券 新規口座開設?|?fx-on.com

TradingViewでUSDJPY(ドル円)の最新情報をチェックする!!

コメントは受け付けていません。